六本木にあるインプラントクリニックは?

六本木というとIT企業や高収益を上げる企業のオフィスや、ショッピング施設、美術館がある、セレブが集う場所、夜の街といった印象がありますが、インプラント治療を手掛けるクリニックもかなり多いのです。
六本木にどんなインプラント治療のクリニックがあるか、チェックしてみましょう。
たとえば、年間600本以上のインプラントを手掛けるクリニックでは、CTスキャンした画像をもと3D画像が作成できるシンプラントRでシミュレーションを行っています。
さらに患者さんがインプラント治療について、しっかりできるようにPatient-VUというソフトを使って分かりやすく説明を実施しています。
この点、十分なシミュレーションを行わずに治療を行うと、せっかくインプラントを埋入しても、噛むことができないという結果が生じる場合があります。
ある六本木のクリニックでは、このような悲しい結果になってしまった他院の患者さんの咬合を改善し、機能的にはもちろん審美的にも改善するインプラントの適正化治療も行っています。
また、別のクリニックでは抜歯即時インプラントを手掛けています。
従来型のインプラント治療では、抜歯した部分が治癒するまで2~6ヶ月ほど期間を空けてからインプラントを埋入していました。
そのため、下顎で3~9ヶ月、上顎の場合は7~11ヶ月程度の治療期間が必要でした。
抜歯即時インプラントなら抜歯後にすぐにインプラントを埋入し、仮歯を置くことが可能です。
見た目の影響が少ないだけでなく、期間や通院回数が減るため費用も安く抑えることができます。

Comments are closed.